仕事を捨て旅に出よう ―せっかくだから世界一周―
世界一周航空券を使った予算100万円の地球まるっと一周の旅
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あしたまにあーな
濱田マリのナレーションと
ダイハツの提供で
おなじみのこの番組
南米に来て1ヶ月ほど過ぎてから気づいた。
スペイン語だということにっっっっ!

Hasta Mañana (アスタ マニャーナ)
意味は「また明日」

さっきネットで調べたら
この番組すでに終わってた。


そんなわけで今回良く使ったスペイン語を紹介します。
これから南米を旅する人はご参考ください。
(挨拶と数字は必須なので省略します。)

※英語と違って
ほとんどの場合、ローマ字読みできます。

Amigo(アミーゴ) 友達
いろんなところで
「オラ、アミーゴ!」と声をかけられます。
「トモダチ!」と日本語でいう人も。

決して、
よげんの書
とか
ケンヂ
とか連想しないように。

Soy japonés(ソイ ハポネス) 日本人です
よく「chino?」(中国人?)と聞かれるので
「Japonés」(またはJapon)と答えましょう。


Aquí(アキ) ここ
バスターミナルやツアーなどで
チケットを買った場所と出発場所が違うことがあるので
チケットを買ったときに
「Salida Aquí?」(出発はここ?)
と確認を忘れずに。


あと会話には出てこないけど
Vaca(バカ) 牛
Ajo(アホ) にんにく
Sal(サル) 塩

なんかはレストラン、スーパーで活躍するかな???

それでは 
あしたまにあーな!

スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sekai100.blog103.fc2.com/tb.php/78-fd52c1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。